体験談

私は30歳半ばの会社員で東京に住んでいます。
会社では同僚が居ますが友達というよりは仕事では競争相手ですから表面は打ち解けているようでも、なかなか本音を明かしてくれないものです。
ですから、本当に友達とは言えません。そして、会社では昼休みなどに同僚と他愛も無い当たり障りのない話題に花が咲くこともありますが、それはその場限りのことです。
そこで、私は手間はかかりますがネットのメル友サイトで好きなように話し合うことが出来るメル友を探すことにしました。
私がメル友サイトの掲示板にプロフィールを投稿したところ、ある野球好きの20代の男性からのコメントがありました。
年齢差は10歳ほどありますが好きなプロフィール野球チームが同じなのです。
ただし、10歳も年齢に開きがあると、それぞれが考える主力選手や投手には違いが出てきます。
ところが、ここが面白いところで、若し、あの頃の投手の○○が今居れば、この前の試合では逆転負けはしなかっただろう、などという比較論が展開できるのです。
年齢はたとえ10歳離れていても、いざプロフィール野球のことになるとふたりとも野球小僧になれるのです。
ですから、もうまるで実際の試合をふたりで観ているような有様のメール交換ができます。
そして、仕事の都合でテレビ中継を見損なった場合には、スポーツ紙を見なくても、その詳細を教えてもらえますから便利なものです。
そこには試合に関する寸評もありますから、それに対する感想も返信することができます。
こうして、ふたりのメル友としてのお付き合いはもう2年目になります。もちろんJリーグも話題になりますが、これだけはふたりの贔屓クラブが分かれます。
しかし、それはそれで楽しい応援合戦ができるというものです。

Copyright © メル友パーク
All rights reserved.